ウグイスの子育て?

「輝け☆ぽんぽこフラッシュ!!」



「ホーホケキョ!」

本日ウグイスの初鳴きが聴こえました(^^♪



たぬ子先生の家の外では

ここ数日、ウグイスたちが発声練習をしています。



あなたはウグイスの発声練習を聴いたことがありますか?



たぬ子先生も今年初めて知ったのですが

ウグイスは最初っから

「ホーホケキョ!」

と鳴くわけではありません。



ちゃんと

4ステップを経て

「ホーホケキョ!」

と鳴けるようになるんです。





具体的には

ステップ1

「ピヨ!」



ステップ2

「ケキョ!」



ステップ3

「ホケキョ!」



ステップ4

「ホーホケキョ!」



ウグイスも色々なタイプが居ますよ♪



一日で4ステップ目に到達する優秀なウグイス



2ステップ目が数日かかるウグイス

「ケキョ!ケキョ!ケキョ!」

頑張れ!と応援したくなります(^-^;



高くて透き通る声質のウグイス



低くて濁った声質のウグイス





当然、たぬ子先生はどんな声のウグイスだって応援しています!



ウグイスが鳴く練習をしているのを聴いていると

寝返り、這い這い、つかまり立ち、よちよち歩き、

人間の子どもたちが成長していく姿と重なります。



ウグイスは幼いころに聴いていた大人の鳴き声を

まねて自主トレして鳴くようになるそうです。



自主トレで学ぶなんて

たくましいなぁって思いませんか?





練習してだんだんうまくなっていく様子は

「ぐぜり鳴き」と言います。



鳴いているのは雄で

縄張りを知らせることや

お嫁さん探しのためで

鳴くことはとっても大事なお仕事でもあります。



ウグイスは「ぐぜり鳴き」で自立していくのですね。





たまにはちょっと視野を広げて

自然界の子育てを参考にしてみましょう。



子育てのヒントが見つかるかもしれませんよ(^^)/



さあ、私たちもウグイスに負けずに「ぐぜり」ましょう!



合言葉は「輝け☆ぽんぽこフラッシュ!!」

投稿者: たぬ子先生

初めまして、たぬ子先生です。小さいころからゴリゴリに厳しすぎる父親と放任主義でゆるゆるの母親に育てられ、私って本当にこの人たちの子供なの?ともがき悩みながら生きてきました。思春期を過ぎても悩みは尽きず、何とか悩みを解消したくて大学で児童教育学を専攻しました。その後、児童文学作家にあこがれ出版業界に就職し、結婚を機に大学で事務のお仕事に転職しました。その時にいろんな人の生き方を支援するキャリア教育に興味を持ち、キャリアコンサルタント(国家資格)資格を取得しました。その後、50代で大学院に進学し、小学校の先生のメンタルを強くする「教員養成キャリア開発支援システム」を作ることができました。現在オンラインでメンタルの強い先生を育てる教員養成塾もやってます。 たぬ子先生の夢は、子どもたちに関わる保護者や先生たちのストレスを解消し、メンタルを強くするお手伝いをすることです。子どもたちを取り巻く大人たちが幸せになることで、子どもたちが夢や希望を持てる世の中を作りたいのです。 たぬ子先生は子育ても終わったので、東北の山の中で両親を介護しながら山の仲間たちとオンラインで仕事をしています。趣味はデコパージュで内なる洗練された世界を表現することです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。